ボールは繋ぐよどこまでも

ただのサッカーと投資と旅好きです。”世界で一番愛されるスポーツはサッカーである”これを信じて世界飛んでます(笑)主に観察メインです。

2か国2都市目:ベトナム-ホーチミン 母なる大河 メコン川へ。

スポンサードリンク
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

宿近くで昨日乗せてもらったバイタクのオプさんと待ち合わせ。

待ち合わせ時間は9:00だったが、8:50にはもう来てた。

このへんは日本人相手に商売しているからか、「よくわかってるなー」という感じ(笑)

 

昨日のうちに今日のツアー代前払いしていたので、「その代わりに」と自分の身分証明書を預けられていたのでまずはそれを返却。

このへんも日本人心理よくわかっている(笑)

 

事前に調べてた感じでは、メコンデルタまで片道2時間程度の移動ということはわかり、「たぶんこれもバイク移動だよね・・・」と若干不安に思ってましたが、やはりバイク移動でした。

それもまあ旅の思い出として楽しむとして、その前にオプさんチョイスの朝食。

宿から5分程度かな?離れたところにあるほんとにローカルな食堂(笑)

f:id:Doragon-Fund:20161201120924j:image

 

 

スポンサードリンク

 

料金などは全部コミコミの値段ということで、朝ごはんももちろん出さない(まあ、たぶん6万VND前後=300円前後で、オプさんの稼ぎからすれば、ねw)

コムタムの上に豚肉と煮卵をデーンとのっけたやつ。

f:id:Doragon-Fund:20161201120940j:image

もう何度か食べているんだけど、どうもコムタム(砕いた米を調理した米飯)は好きになれないんだよなー。

米でもない感じのぱらぱらしてて粘りもない感じ?物足りないというか。

まあ、おいしかったけど(笑)

途中で現地のおいちゃんと兄ちゃんが2人来て、周りから見るとベトナム人3人に日本人1人囲まれてる状況に。

それもまたよろしかったです(笑)

 

そういえば、「東南アジアではお腹壊しやすいから気をつけて!」とよく聞くけど、どこでおなか壊す場面があるんだろうかと疑問。フィリピンのときもそうだった。

まだベトナムホーチミンだけだけど、今のところローカルな食堂でもちゃんとウェットティッシュは必ずついてきてるからそれでちゃんと手は拭けばいいし、「お水もちゃんと買って飲む」ことさえしてたらお腹壊すようなところはあんまり思い浮かばないなー。

 

10分程度で朝食食べ終わり、ここから本番の移動。

田舎に行くと砂埃とかすごいらしく、オプさんのサングラス装着して出発。

結構整備された大通りをズンズン進む。

ところどこと「あれは〇〇だよ!わかる?」というオプさんの案内がありつつ、50~60km/hくらいのスピードでひたすら進む。

もちろんお尻は痛い(笑)

目的地メコンデルタまで半分まで来たところで道端の休憩所みたいなところでハンモックに揺られ小休止。

道まで出てカメラ構えてると、車に乗った人やバスの人なんか「撮って撮って」とポーズしてアピールしてくる(笑)

f:id:Doragon-Fund:20161201121001j:image

お尻休めのための休憩も挟みつつ、ちょうど2時間程度の移動でメコンの港町ミトに到着。

メコン川に架かる大きな橋を渡りつついきなりメコンの雄大さに圧倒されながら、船乗り場へ。

 

 

スポンサードリンク

 

【続く】